TOEIC

【SANTA TOEIC】料金やオトクな使い方、過去のセール記録

SANTA TOEIC ryoukin
SANTA TOEIC(サンタトーイック)って、どうなの?無料で使える?オトクに使える方法はないの?

今回はこのような声にお答えします。

けん
けん
そもそも、「TOEICって役立つの?」というギモンをお持ちの方は、こちらの記事をご覧ください!
TOEICは役に立つ?【就活・仕事・英会話】全部に役立つ!その理由

SANTA TOEICは2021年12月24日より運営会社が変わり、新しくSanta(グローバル版)というアプリに生まれ変わりました。

このページは旧アプリのセール記録です。(もうダウンロードできません)

新アプリは旧アプリより機能が増え、動きもサクサクになりました。
是非おためしください。

新アプリの記事はこちら
速報レビュー【Santaグローバル版】この冬機能が強化されたTOEIC学習アプリ

セール記録も掲載しています!

SANTA TOEICSANTA TOEIC(旧アプリ)公式ページより

SANTA TOEIC オトクな使い方・手順4つ 

大まかな流れは

1 まずは無料ではじめる
2 気に入ったらセール時期をねらってPremium会員になる
3 Premium会員中にできるだけ多くの問題を解き、講義動画も見まくる
4 2000問くらい解いたら無料会員に戻る

です。それでは詳しく解説します。

手順1 まずは無料ではじめる

SANTA TOEIC自体はとてもおすすめですが、決して安いアプリではありません。
ですので、まずはやはり無料会員になって試していただければと思います。

無料会員はPart2とPart5の問題が解けて、それぞれ1日10問が上限です。
講義動画は20本ほど見られます。

なお、無料会員の場合でも推定点数(今の予想スコア)は表示されます。
正答率や解くのにかかった時間などに応じて変動もします。

ちなみにこの推定点数、誤差は±20点とのことですが、私は結構信憑性があると思っています。
この機能を試すだけでも無料会員になる価値アリです。

手順2 気に入ったらセール時期をねらってPremium会員になる

最近では12カ月コースを安く買える機会が増えていますので、その機会をねらってPremium会員になるのがいいと思います。

※【2021年11月追記】
最近は、以前の12カ月コースの割引で6カ月コースのセールが多いです。
詳しくは後述のセール記録をご覧ください。

詳しくは後述します。

手順3 Premium会員中にできるだけ多くの問題を解き、講義動画も見まくる

これはあまり声を大にして言えることではありませんが、超重要ポイントです。
実は、Premium会員の間に解いた問題は、無料会員になっても復習できます。(動画講義は見れません)

つまり、新規の問題はPart2,5しか解けませんが、既に解いた問題なら全Part解き直せるということです。(しかも復習問題は1日10問以上できます)

なのでPremium会員のうちに、問題は解けるだけ解いておいて、見るべき講義動画は全て見ておきます。

けん
けん
とは言え量産に気持ちが行き過ぎると、かえって最短でのスコアアップができなくなるか可能性があります。これでは本末転倒です。

たくさん問題を解くことを意識しつつ、問題を解くごとに解説はしっかり読んでくださいね!また、講義でわからないことがあったときは、問題数の量産よりも繰り返し見ることを優先してください。

手順4 2000問くらい解いたら無料会員に戻る

できるだけ多くの問題って何問くらい?と疑問を持った方には、2000問くらいを目標におすすめします。
これはやはり、ある程度問題数を解いた方がスコアが伸びやすいからです。

私自身も、都度の復習はしつつ、新規の問題を2000問くらい解いた頃から徐々に力が付いてきた記憶があります。

2000問というのは、TOEICの本番に10回分に相当します。結構量ありますよね。
その間におすすめの講義動画が案内されますので、そちらもおさえつつ、問題を解いていく感じです。

けん
けん
私はPremium会員の間に715点までスコアアップしました。そして無料会員に戻ってから、それまで解いた2100問を反復復習し、810点まで上がりました!

SANTA TOEIC おすすめのPremium料金プランは?

解説をおろそかにせず2000問を解き、講義動画もしっかり見るには、ある程度の時間が必要です。そこで、がっつり勉強時間が取れる方は3カ月プランゆとりを持ちたい方は12カ月プランの購入をおすすめします。

まず3カ月プランをおすすめする理由ですが、私が500点台後半から700点台を突破した期間が、実質3カ月だからです。
こちらについて詳しくは、【3ヶ月で達成】TOEIC500点から700点へ!やって良かった勉強法に書きましたので、よければご覧ください。

では何故12カ月プランもおすすめするのか?という話ですが、これも自身の失敗からです。

私はこれまで合計10カ月間Premium会員でした。
内訳は

3カ月プラン7,500円+6カ月プラン9,000円+1カ月プラン 4,900円

21,400円

と、最近の価格設定とは異るものの、なかなかな高額を支払ったからです。

先程、「実質」3カ月でスコアアップしたとお話しましたが、Premium会員になった当初は、適切な勉強法ができていなかったため、全くスコアが伸びず、たくさん課金することになってしまったんですね。

そして、こちらが現在の価格と、2021年に入り頻繁に開催されているセールの内容です。

通常期(12カ月プランはなし)
プラン 1カ月 3カ月 6カ月
料金 4,900
9,900
17,760
1カ月当たりの値段 4,900
3,300
2,960

 

セール期(6カ月プランはなし)
プラン 1カ月 3カ月 12カ月
料金 4,900
9,900
19,800
1カ月当たりの値段 4,900
3,300
1,650

1カ月当たりの値段では、ダントツで12カ月プランが割安です。
また12カ月プランの合計額は、3カ月プラン×2回分とも6カ月プラン1回分ともさほど変わりません。

ですので、時間にゆとりを持たせたい(特に6カ月以上のゆとりを持たせたい)という場合は、はじめから12カ月プランにした方が損しないんですね。

ただ、1点デメリットがあります。セールがいつ開催されるかわからないということです。
これまでのセール時期については後述しますが、こういった場合にはリピータープランの利用を検討するといいと思います。

SANTA TOEICには、2021年の3月からリピータープランが登場しました。
2回目以降の有料会員登録の際は、5%安くなるよという内容です。

こちらで3カ月プランを2回組んだ場合、9,900+9,405=19,305円です。
3カ月以上はかかるかもしれないけど、6カ月以上は絶対かからないという場合は、12カ月プランより少し安いですし、こちらを検討するといいと思います。

SANTA TOEIC セールっていつやってるの?

私がチェックした、2021年のセール記録です。

特段の記載のない場合は、前述した表のセール内容になります。

  • 2021.1.16~18
  • 2021.1.23~25
  • 2021.1.30~31
  • 2021.2.13~15
  • (不明)~2021.4.5
  • 2020.4.10~12
  • (不明)~2021.5.10
  • 2021.5.30~31
  • 2021.6.14~(不明)
  • 2021.6.26~(不明)
  • 2021.7.12
  • 2021.8.20~23
    ※夏の半額セール:6カ月14,700円
  • 2021.10.19~27
    ※2周年セール:12カ月17,600円、37,350円、1カ月3,920円
  • 2021.10.29~11.1
    ※ハロウィンスペシャルセール:12カ月11,760円
  • 2021.11.8~11.9
    冬のTOEIC応援セール:6カ月10,290円
  • 2021.11.12~11.15
    冬のTOEIC応援セール:6カ月10,290円
  • 2021.11.19~11.22
    ※3カ月プラン(55%オフ)+オリジナル模試+2週間クーポン
  • 2021.11.26~11.29
    ※ブラックフライデーセール 12カ月プラン80%オフ(月額換算980円)+模試
  • 2021.11.30(限定12時間)
    ※ブラックフライデーセール延長

このように、頻度高めです。今後も期待できそうですね。
会員登録さえしていれば、無料会員の場合でも案内が来ます。

アプリの通知設定をONにしておけば、見逃す心配はありません。

セールの案内ページには、「3カ月9,900円」「6カ月17,760円」のところに、それぞれ「33%OFF」「40%OFF」と表示されていますが、注意です。

これは1カ月コースの料金から考えて、割安ですよという意味で、セール期じゃなくても大体この値段で売っています。
つまり、通常価格と考えていいと思います。
実質通常より割安になっているのは、12カ月コースのみと考えられます。

SANTA TOEIC 料金 まとめ

いかがでしたか?

是非今回ご紹介した方法で、無料会員とPremium会員を上手に利用し、スコアアップを目指してくださいね。

SKILLS MATOME
資格・スキル まとめ記事このページでは、当ブログでご紹介している、資格やスキルに関する記事を 一覧にしてご紹介しています。 MOSについて知りたい ま...